日々是好日

にちにちこれこうにち 写真日記風定年後の生活

有線LANのバージョンアップ

29362.jpg

Wi-Fiルーターを交換して、ネットの接続性とスピードアップを図りましたが、ひとつだけやり残していることがありました。我が家は無線LANと有線LANを併用しているのですが、1階と2階の間に引いた有線のケーブルは20年くらい前のもので、仕様がカテゴリー4のままなのです。これでは他の設備がギガビット対応になっても、有線の規格が低いために通信速度が低下してしまいます。

29364.jpg

そこで、以前行った手順を思い起こしつつ、有線の引き直しを行いました。古いケーブルと新しいケーブルを先端でつないで、ズルズル引っ張れば良さそうなものですが、途中見えない場所でネックになる部分があったり、天井裏の柱の角が抵抗になって、簡単には入れ替えができません。壁のコンセントを外したり、インターフォンの配線経路を利用したり、天井裏の配線を動かしてみたりして、なんとか新旧の入れ替えができました。

29367.jpg

こちらが古い配線の時のスペックで通信速度が100Mbpsとなっています。

29369.jpg

新しい配線も無事断線することなく、繋がり1Gbpsの表示に変わりました。
  1. 2018/05/10(木) 06:13:30|
  2. 日記
  3. blogram投票ボタン
  4. | コメント:0

ルーターの交換

1525089681670.jpg

最近ご近所でもWiFiの利用が増えて、チャンネルを空いているところに移すなど対策を講じて来ましたが、混信によるネットワークの不安定さが散見されるようになりました。

1525089684874.jpg

そこで平たく言えば二階建て用のルーターを三階建て用のルーターに変更して、応答速度や通信速度の向上を図ることにしました。以前のモデムがアイ・オー・データのもので、新しいモデムはNECのものとメーカーも変更しました。

1525089688047.jpg

作業中に別の要件が割り込み、作業手順が混乱してしまいましたので、一度設定を元に戻し、夕方に再度設定を行いました。

1525089707483.jpg

新しいルーターが稼働を始めました。5GHz帯の電波の到達範囲が向上しました。WiFiはルーターのあるフロアーでは、
60MB前後のスピードが確認できました。有線接続と併用していていますが、有線は1GBの通信環境になっています。
  1. 2018/04/30(月) 21:29:39|
  2. 日記
  3. blogram投票ボタン
  4. | コメント:1

宝塚北サービスエリア

28222.jpg

住まいの近くに待望の川西インターチェンジが出来て、新名神高速道路の高槻‐神戸間が開通しました。自宅から京都へ向かうのも神戸に向かうのも便利になりました。その新名神の途中にある宝塚北サービスエリアは、規模が西日本最大とあって、連日賑わっています。初日は8kmの渋滞が起こるほど、サービスエリアに入ろうとする車が並んだのですが、ほとぼりの冷めた平日を狙って見学にでかけました。

28224.jpg

建物は南欧風ですが、この近辺に住む住民にとっては、関西学院大学の三田キャンパスに似ているとの印象を抱くに違いありません。

28245.jpg

人気のショッピングゾーンはこの室内と建物の外壁に面したアクセスが外部になる店舗の二種類がありました。

28246.jpg

お土産コーナーは、地域の宝塚歌劇団関連のここにしかない特産品もありましたが、神戸から京都にかけての沿線の名物も並んでいました。伊勢の赤福餅はどういう関連かなと思いました。

28249.jpg

パン屋さんは、いろんなサービスエリアで見かけますが、こちらは規模も大きく品揃えも豊富でした。

28252_0.jpg

グルメコーナーは各お店の店頭でチケットを買う方式になっていました。無線の呼び出し装置で、商品が完成すると呼び出される仕組みです。団体さんのバスが到着すると、一挙に混雑が増すような印象を受けました。

28253.jpg

私はこれと思えるお土産をLINEで送って、写真のものを持ち帰りしました。

28257.jpg

これも楽しみの一つだったのですが、初めてのスマートゲートの利用です。ETC搭載の車が条件で、全長20m以内の車という制限があります。
  1. 2018/04/28(土) 09:42:34|
  2. 漂泊の詩(お出かけ・旅行)
  3. blogram投票ボタン
  4. | コメント:0

古民家レストラン N'sキッチン

IMG_20180423_134345.jpg

紹介記事を目にして、いつか時間ができれば行ってみたいと考えていたお店です。火曜日と水曜日がお休みという変則的な営業をされていて、今日でもと思うと定休日だったりして、なかなか訪れる機会がありませんでした。オリジナルの建物は大正時代の建築だそうです。社交スペースがもともとあったようで、レストランにするには格好の物件だったのでしょう。

20180423_134550323.jpg

店内はご覧のように落ち着いた雰囲気。かなり山のなかにあるにもかかわらず、会話を楽しむ女性の姿が多くみられました。14時くらいに訪れましたが、ランチは終了していますが良いですか?と声をかけられて入店しました。スタッフのお人柄から、丁寧なランチ作りが人気なんだろうなと想像できました。

IMG_20180423_135013.jpg

私は喫茶だけの利用のつもりでしたから、コーヒーとケーキをセットして注文しました。マイルドなコーヒーはなかなか美味しく満足できる内容でした。

IMG_20180423_134323.jpg

駐車場はご覧のような場所で、少々腕に自信のある方でないと難しいかも知れません。私もなんとか止めることができましたが、帰りはバックで急な坂道を下らないといけないような状態でした。どこかでターンできるスペースを確保してもらえると有難いですね。
  1. 2018/04/24(火) 08:34:34|
  2. 漂泊の詩(お出かけ・旅行)
  3. blogram投票ボタン
  4. | コメント:0

室内用開き戸ダンパーを取り付け

1523067491972.jpg

風圧などでリビングのドアがピシャリと閉まるのが気になっていました。孫が指を挟んだりしないように、改善することにしました。最初は室内用のドアクローザーで商品を探していましたが、開き戸ダンパーという商品があることに気づきました。

1523067471251.jpg

届いた商品を開封すると、このようなものが収まっていました、
ドアクローザーはご存知のように開けたドアを自動で閉めてくれるものですが、マイナス面として開ける時に力が必要です。室内用の簡易なものは音も結構発生することも、利用者の声としてもありました。
その点、ドアダンパーは開ける時の抵抗は、無しの時とほぼ変わらず、急に風圧で閉じようとしてもダンパーの働きでバタンと閉まるようなことはありません。動作音も気にならない程度のものですので、こちらの方が使用目的に合致すると思いました。

IMG_20180407_111835.jpg

ドアを開けた状態ではこのような姿になります。全体としてはコンパクトなので、気になるほどの圧迫感はありません。普段の出入りでは上部にあるので、気にならないのが実感です。

IMG_20180407_111844.jpg

ドアを閉めていくと、キャッチャーがドアを捕まえる瞬間の写真になります。

IMG_20180407_111854.jpg

キャッチャーに収まるまでは手動になりますが、そこから先はダンパーがゆっくり自動でドアを閉めるところまで働いてくれます。レクサスのような高級車で、一定の位置までドアを閉めると後はロックまで機械的にやってくれるのと同じ感覚です。閉める速度の調整も行うことができます。初めての商品でしたが、満足のいく結果になりました。
  1. 2018/04/07(土) 11:54:16|
  2. 日記
  3. blogram投票ボタン
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

FC2カウンター

プロフィール

そよ風君

Author:そよ風君
定年後、写真付きの日誌を掲載しています。
趣味:写真、車、読書、日曜大工、PC、水彩など

日々是好日は有名な禅語の一つ、平安を願う心が底流にあり、常に今を大切にし、足るを知る心境を日々是好日と言います。

最新コメント

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (2511)
水彩の絵筆(趣味) (529)
漂泊の詩(お出かけ・旅行) (197)
腹八分目(グルメ) (134)
カイの日記 (192)
プロフィール (2)
優雅なトールペイント (43)

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

年別アーカイブ一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する