日々是好日

にちにちこれこうにち 写真日記風定年後の生活

LINE(ライン)のミニマム知識

linesamplephoto.jpg

友人からLINEを始めるから、簡単に教えてほしいと相談がありました。その人用に作った資料ですが、他の方の役に立つ場合も考えられるとアップすることにしました。

LINE知っておきたいミニマム知識

「友だち自動追加」ON
LINE登録時「友だち自動追加」は最初ONになっていますが、OFFで開始するのが無難です。

「友だち自動追加」とは、電話番号をキーにして、友達と交信するということ。
そのためには貴方のスマホに友だちの電話番号がある。友だちがLINEをしていて、その人の電話帳に貴方の番号があり、友だちが「友だち追加を許可」していると、あなたのスマホのLINEの画面に自動的に友だちの交信先が表示されます。

「友だち追加を許可」
上と逆の状態で、あなたのスマホの電話帳に友だちの電話番号があり、友だちが貴方の電話番号を電話帳に入れて「友だち自動追加」をOKしていれば、相手のLINEに貴方が友だちとして自動的に表示されます。

「友だち自動追加」OFF、「友だち追加を許可」OFFにしていても友だちは別の方法で追加できます。決めた相手とだけ交信する場合は両方OFFが正しいやり方になります。

LINEでは、友だちとLINEを始めるのに4つの方法がありますが、QRコードを使うやり方だけを覚えましょう。基本はそれです。そしてそれで十分やっていけます。

qrsample.png

どこかで見たことのあるデザインです。QRコードと言います。バーコードの進化形です。
QRコードを使ったLINE相手の増やし方は2つあります。
1つは自分のQRコードを通信したい相手に見せることです。
もう一つは、通信したい相手のQRコードを見せてもらうことです。

先ず自分のQRコードを見てみましょう。
LINEアプリを立ち上げ、上に4つ並ぶメニューの中のその他を選びます。
その他のメニューの詳細項目の中で右上にプロフィールというものがあります。
プロフィールを選びますと、そのページの下の方にQRコードという項目があります。
QRコードを選ぶと、自分のQRコードを表示させることができます。
今度はそのQRコードを通信したい相手に伝えるには
その場に居れば、表示されたQRコードを通信したい相手に読み取ってもらえばOKです。
自分が逆に相手のQRコードを読み取りたい時は、そのQRコードの右下にあるQRコードリーダーを選びます。するとカメラのような画面になりますから、指定した範囲に収まるようにQRコードが読める位置に持っていきます。ピントがあうと自動的に撮影し、その内容を解析し、友だちの追加へと移っていきます。

LINEを始めるには、別にそれがなくても構わないのですが、プロフィールの画像くらいは追加したいものです。一般的には愛犬やお気に入りの画像で代用している方が多いです。勿論自分の顔写真でも構いません。

プロフィールの画像は、その他のプロフィール設定の左上に画像の表示位置がありますから、その編集を選択します。すると①写真を撮る②ライブラリから選択というメニューが出ますから、その場でスマホのカメラで撮った自分の写真を使うか、自分の顔でなく、花瓶を撮影して代用することも可能です。すでに撮った写真があって、それを利用する場合はライブラリを選び、利用したい写真を指定すればOKです。

さあ、これで最低限の準備はできました。LINEが始められます。
LINEには、ホームやタイムラインなどありますが、無視して構いません。あまり利用されていません。必要が生じてからで良いでしょう。
トークだけ理解できれば、事足りるはずです。

トークを選びます。
すると自分が選んだ通信したい相手のリストが現れます。
自分がトークしたい人を選びトークを始めます。

グループをつくれば、複数の友達とトークができます。
そのやり方は友達を押します。そこで現れたページの右上に友だち+があります。その友だち+を押すと、誰と誰をどのグループにするかを決めることができます。
グループトークだと、貴方の入力した内容はグループ全体に伝えることができます。

トークでは4つのやり方を覚えれば、十分です。
① 文字を入力して伝える
② トーク画面下の+ボタンを押して、写真を選択、画像を選び送信ボタンを押す(画像が送られる)動画を選択すれば動画が送られる(3分以内の物)
③ トーク画面下のスマイルマークを押して、スタンプを送信する(スタンプは後述)
④ ②とやり方は同じだが、ボイスメッセージを押すと音声が送信できます。マイクロフォンの絵が現れるので、その絵を押すと録音開始、その絵を押している状態から指をはなすと録音停止となります。

この4つのメニューが分かれば一人前のトークができます。
例えばランチで食べたメニューをスマホで撮影、今このお店にいて、こんなメニューを食べたよ、美味しかったと連絡できます。
ラインに参加していないお友達がいる状態でも、お友達みんなで、「誕生日おめでとう」と声のメッセージを送ることもできるようになります。

次はスタンプです。これがLINEのトークを有名にした秘密の一つです。色んなキャラクターが感情表現していて、言葉だけでなく、絵でも感情を伝えることができます。無料でダウンロードできるものは4種類だけです。後は50円とか100円とかで購入するか、企業が宣伝用に制作しているスタンプを利用することになります。企業のスタンプには、有効期限があったり、その企業からのお知らせを受け取るとか、いくつか制限があります。
友だちが送ってくれたスタンプの中にはコピーできるものもあります。
  1. 2014/08/25(月) 13:56:52|
  2. 日記
  3. blogram投票ボタン
  4. | コメント:0
<<クロネコメンバー割申し込みしました | ホーム | 家庭内WiHi環境の実現>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2カウンター

プロフィール

そよ風君

Author:そよ風君
定年後、写真付きの日誌を掲載しています。
趣味:写真、車、読書、日曜大工、PC、水彩など

日々是好日は有名な禅語の一つ、平安を願う心が底流にあり、常に今を大切にし、足るを知る心境を日々是好日と言います。

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (2486)
水彩の絵筆(趣味) (529)
漂泊の詩(お出かけ・旅行) (192)
腹八分目(グルメ) (134)
カイの日記 (192)
プロフィール (2)
優雅なトールペイント (43)

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

年別アーカイブ一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する