日々是好日

にちにちこれこうにち 写真日記風定年後の生活

月一昼食会

CIMG4228.jpg

昨日は月一昼食会の日でした。今月は一度紹介したことのあるクワモンペで食事をしました。週日にもかかわらず、お昼はほぼ満席と人気は続いているようです。

CIMG4229.jpg

ランチセットのコーンスープは、季節に合わせた冷製でした。喉が冷やりとして、ほっとします。

CIMG4230.jpg

セットでサラダを選ぶと、この盛り合わせがでてきます。

CIMG4231.jpg

セットのピザはマルゲリータのみでしたが、一緒に行った友人も美味しいと言ってくれました。

CIMG4232.jpg

クワモンペの裏手の写真です。この近辺は、蛍の郷と呼ばれ、少し前は蛍が乱舞したことでしょう。蛍を取り戻すために地域で環境改善に取り組んでおられるようです。

CIMG4250.jpg

食後のコーヒーを飲んでゆっくりした後、日差しが強かったのですが、せっかくだからと、玉水ゆり園に足を伸ばしました。NHKで最近取り上げられたため、観光バスまで乗り付けて、多くの人でにぎわっていました。

CIMG4235.jpg

生垣で囲まれた3ヵ所に分散していますが、色別のゾーンとか、ミックスのゾーンと分けてあるようです。全部で10万本と見事なゆりづくしでした。

CIMG4243.jpg

これは3つ目の庭園の風景です。みてお分かりのように、どれも大きな花で、手のひらを広げても届かないくらい大きな花もありました。
  1. 2011/06/30(木) 06:04:54|
  2. 漂泊の詩(お出かけ・旅行)
  3. | トラックバック:0
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:10

至誠さんにお会いしました

CIMG4220.jpg

心斎橋にある小大丸画廊にブログ仲間の一人、至誠さんを訪ねていきました。2日前、この予定があることをブログに書いたつもりでしたが、面会した記事と受け止められてしまいました。文章表現が足りなかったようで反省しています。

心斎橋は4年ほど勤務先があった場所で、周辺は懐かしい場所でもあります。小大丸は着物がまだ主流であった頃、老舗の高級店でした。百貨店でなく、小大丸で買いましたというのは、暗に高価なものを買いましたという意味で使われたくらいでした。

CIMG4221.jpg

小大丸画廊はこのビルの3階にありました。

767450.jpg

至誠さんの出品作ですが、画廊では撮影できなかったので、以前ブログに掲載された作品をお借りしました。絵の周りの枠は私が雰囲気をだすために付け加えたものです。お会いした至誠さんの印象は、これまで抱いていたイメージ通りの方で、気さくな老紳士でした。事前にローカル番組、ちちんぷいぷいという番組の中で、昨夜のシンデレラコーナーに出演しておられたDVDを見ていましたが、その中で十分にお人柄が出ていたことも分かりました。忙しい中時間を割いて下さって感謝しています。有難うございました。

CIMG4209.jpg

せっかく梅田まででましたので、ルクアの近辺を探索することにしました。エレベータで10階まで上がって降りてこようとしたのですが、4基あるエレベータはいずれも満員。4回待ってようやく乗れました。節電のためか、空調はどこも汗ばむくらいの温度でした。一通りまわって、叔父さんには居場所のない施設だということは理解しました。

CIMG4211.jpg

フロアー内部の通路はどこも広くとってあり、大勢の人が詰め掛けている割には、ゆったりとした感じになっています。

CIMG4216.jpg

公共広場になっているところを何箇所かまわりましたが、ベンチは全部人が座っていて、この開店人気がおさまってからでないと、一息つく場所がありません。カフェもレストランも30分待ちは当たり前、昔ながらの人気のない場所まで移動しないと休めませんでした。
  1. 2011/06/29(水) 06:00:25|
  2. 漂泊の詩(お出かけ・旅行)
  3. | トラックバック:0
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:5

ボトルコレクター

20110626.jpg

最近ガラスのコップや瓶の絵を描いていて(単に夏向きかなと)、ボトルコレクターがおられることに気づきました。そういうコレクターの方が集めたくなるようなボトルを水彩で描いてみました。きっと中味は飲まずに、このまま飾っておられることと思います。

DSC_2552.jpg

6月24日の陶里宛さんのブログに美味しそうなラスクが載っていました。丁度手元にバケットの残りがありましたから、真似をして作ってみました。手前味噌ですが、カリッとうまくできました。食べた印象からすると、素材のバケットが重要なファクターになります。この近辺では評判のパンネルのバケットがあって、大成功でした。少し焦げ目のあるのも愛嬌です。

DSC_2555.jpg

庭のサルビア咲き始めました。

DSC_2551.jpg

玄関のアナベル全部、真っ白な花になりました。今が一番の見頃です。
  1. 2011/06/28(火) 06:02:06|
  2. 水彩の絵筆(趣味)
  3. | トラックバック:0
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:9

ネットを通じての交流

annaizyou.jpg

こちらは美術展の案内状ですが、ブログのリンク先の一つ、至誠さんにこの会場で初めてお会いすることになりました。
ブログを通して、直接お会いするのは、至誠さんで4人目になります。お互い何年もブログを通じて、気心は知れていますが、実際にお会いできるのは嬉しいことです。

<至誠さんにリンク張ってあります>

seiyoukinsihbai2547.jpg

西洋金糸梅(別名、ヒベリカム・カリナシム)です。長いおしべが面白く、裁縫箱の針山を見るような思いです。

hakutyusou2548.jpg

白蝶草です。ピンクもありますが、それでも呼び名は白蝶草です。

gibousi2545.jpg

擬宝珠(ギボウシ)です。つぼみの形状が橋の欄干などにある擬宝珠(ギボシ)に似ているところからきています。擬宝珠はギボウシ、ギボシ、ギボシュと3つの読み方をされていることになります。
  1. 2011/06/27(月) 06:00:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:7

ボトルシップ

20110624450.jpg

ボトルシップを水彩で描いてみました。ボトルシップをご存知でしょうか。あの細い注ぎ口から、全てのパーツをピンセットなどで入れて、組み立てるものです。根気が勝負の趣味の一つです。

高校生くらいの時に2回取り組んだことがあります。帆の糸を張る順番とか、綿密に計算しないと、完成まで持っていくことができません。専用のピンセットが売られているくらいですから、マニアの数は相当あることになります。

DSC_2543.jpg

玄関脇のミニ花壇の植え替えをしてもらいました。まだ淋しい感じですが、もう少しすれば充実してくると思います。

LackyClover.jpg

ラッキークローバーの花です。背後にみえるツートーンカラーの葉っぱが四葉で、ラッキーの名前をもらっています。

DSC_2540.jpg

姫ヒマワリです。夏の強い陽射しにも私は負けないという意思表示のような強烈な黄色です。
  1. 2011/06/26(日) 06:02:39|
  2. 水彩の絵筆(趣味)
  3. | トラックバック:0
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:6

らっきょうの瓶詰め

20110623.jpg

らっきょうの瓶詰めを、水彩で描いてみました。

DSC_2545.jpg

簾を取り替えました。今年は節電意識向上の表れか、すでに品薄状態のようです。Lサイズを2本買いましたが、残りあと1本でした。今年お求めの方は、早めにホームセンターに出向かれるのが良さそうです。

DSC_25472.jpg

いつもは、キッチン横も簾をかけていましたが、猛暑を考えて遮光率(95%)の高いものに変更してみました。既製品のサイズを変更して、窓の高さに合わせるよう改造しました。こうすることによって、バタツキを抑えることができます。
  1. 2011/06/25(土) 06:05:05|
  2. 水彩の絵筆(趣味)
  3. | トラックバック:0
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:9

デュランタタカラヅカ

20110621450.jpg

デュランタタカラヅカを水彩で描いてみました。最近人気の品種だそうです。

DSC_2536.jpg

庭に咲いたニッコウキスゲたくさん蕾をつけていて、これからが楽しみです。

DSC_2538.jpg

今玄関を飾っているアナベル、たくさん花が咲いていますねと、よく声をかけられます。

DSC_2541.jpg

こちらは柏葉紫陽花、今年の第一号の花になります。
  1. 2011/06/24(金) 06:04:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:6

江戸前寿司 竹

CIMG4194.jpg

芦屋に住む親戚と待ち合わせをして、阪神電車打出駅近くの江戸前寿司 竹さんに食事に行きました。初めてのお店でしたが、愛想の良い板前さんとの会話もはずみ、美味しく頂けました。久しぶりに本物の寿司とは、どんなものかを教えられた気がしました。

<江戸前寿司 竹にリンク張ってあります>

CIMG4188.jpg

最初に出てきたお造りの盛り合わせ、どれをとっても、吟味された食材を感じさせるものでした。

CIMG4189.jpg

にぎりは、一つずつ食事の進行をみながら提供されますが、おまかせコースでも十分満足できる内容でした。

CIMG4190.jpg

お店にずらり並んだ色紙には、贔屓の阪神タイガースの選手のものがたくさんありました。評判が仲間を集めた結果ではないでしょうか。

CIMG4196.jpg

お店でお善哉まで頂いてゆっくりした後、近くの谷崎潤一郎記念館に行きました。細雪の直筆原稿をみると、一字一字言葉を選んで書かれたと思われる、生真面目な文字が並んでいました。

CIMG4200.jpg

記念館の中庭も、見ごたえがありました。中央に池を配して、高低差を演出したのが効いています。ほっとする空間でした。

CIMG4201.jpg

記念館にも喫茶室はありましたが、有名なダニエルのケーキを買って、親戚の自宅でじっくり話をすることにしました。

<ダニエルにリンク張ってあります>

CIMG4203.jpg

私用に買ってくれたモンブラン。クリーミーなモンブランで人気の一端をみた感じがしました。

  1. 2011/06/23(木) 06:30:53|
  2. 腹八分目(グルメ)
  3. | トラックバック:0
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:7

食品安全委員会の記事から

fsc.jpg

以前に食品安全委員会に関与したことがあり、メールマガジンを受け取っています。その中で核種という言葉に私のアンテナが反応しました。新聞や雑誌の記事の中では見かけなかった言葉だったからです。

ヨウ素、セシウム、ストロンチウムは、すでに一般語化した感がありますが、核種という言葉は字面が嫌われ、意図してはずされたのかどうかは分かりませんが、他にウランやアルファ核種もあることが分かりました。原因が未解明という理由で、マスコミには登場していないようです。

「正しく怖がる」という上手な言い方がありますが、前ゴア副大統領が発案した「不都合な真実」と、どう違うのか考えてみると、同義語のような気がしてなりません。

分かりやすく知識を得る方法として、食品安全委員会のホームページを紹介しておきます。

<食品安全委員会にリンク張ってあります>

20110620450.jpg

夏の風物詩シリーズをもう少し続けてという声にお応えして、涼しそうな空色の瓶に桔梗を一輪入れて、水彩で描いてみました。
  1. 2011/06/22(水) 06:02:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:1
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:8

車の修理のお手伝い

CIMG4176.jpg

友人が車の修理をするというので、手伝いに行ってきました。先ずとりかかったのは、可倒式ミラーがたためなくトラブルから手をつけることにしました。ドア内側の固定部分をはずしたところです。

CIMG4177.jpg

ドアミラーはとりはずすことができましたが、ここで大きな難問にぶつかりました。赤の矢印2つのねじがはずれません。ネットで調べてみると、このネジは脱落防止でしょうか、接着剤をいれてとめてあるようで、ねじ山が滑ってはずすことができません。アッセンブリーで交換するしか方法がなさそうです。

CIMG4181.jpg

スピーカーの不調は、順番に故障箇所を特定していこうと、先ずスピーカー本体から調査。すると、スピーカー自身、音がでないことが分かりました。スピーカー手前のコネクタまでは音の信号がきていて、別のスピーカーに結線すると音がでます。ラジカセを持ってきて、問題のスピーカーを外部出力で鳴らそうとしても、まったく音がでません。この両方からみて、スピーカー本体の故障と特定。これを交換することにしました。

CIMG4187.jpg

先日有線LANに変更できましたから、配線工事をしました。廊下を隔てて隣の部屋だからと、概算で10MのLANケーブルなら十分と高をくくったのが間違いのもとでした。屋根裏の配線を最短距離に張りなおすなど、相当努力しましたが、50cmほど足らず、結局15MのLANケーブルを買い直すはめになりました。そんなこんなで、半日もあれば十分な作業が9時に始めて、終了は14時までかかってしまいました。
  1. 2011/06/21(火) 06:01:50|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. blogram投票ボタン
  5. | コメント:9
次のページ

FC2カウンター

プロフィール

そよ風君

Author:そよ風君
定年後、写真付きの日誌を掲載しています。
趣味:写真、車、読書、日曜大工、PC、水彩など

日々是好日は有名な禅語の一つ、平安を願う心が底流にあり、常に今を大切にし、足るを知る心境を日々是好日と言います。

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (2482)
水彩の絵筆(趣味) (528)
漂泊の詩(お出かけ・旅行) (192)
腹八分目(グルメ) (133)
カイの日記 (192)
プロフィール (2)
優雅なトールペイント (43)

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking

年別アーカイブ一覧

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する